注意

Googleによって機械翻訳されます。正確に翻訳されていない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

色、文字サイズ、言語の変更

色の変更

  • 標準
  • 白黒
  • 標準反転
  • 白黒反転

文字サイズの変更

Multi-lingual

  • English・中文・한글

社会福祉法人 練馬区社会福祉協議会

サイト内検索、お問合せ、交通アクセス

メインメニュー

相談したい!

ボランティアに来てもらいたい

ボランティアの応援を必要とされている方の場合、ボランティアが関わることになるご自宅や施設などを訪問し、状況を確認することがあります。場合によっては、行政サービスや有償サービスをご紹介するなど、それらの機関と連携した支援を行うこともあります。


日常の家事サービスを利用したい

日常生活を営むうえで手助けを必要としている方が、人と人とのつながりを持ちながら、自立した生活が送れるよう、有償で家事援助や介護援助サービスを行なっています。


福祉車両の利用をしたい

高齢および身体に障害を持ち、外出の際に常時車イスを使用している区民の方の外出など、社会参加の機会を提供するため、リフト付自動車チェアキャブを運行しています。


資金の相談をしたい

日常生活には困っていないが、具体的な利用目的のためにまとまった資金を必要とし、返済(償還)の見込みが立てられる状況である世帯が貸し付け対象となります。


成年後見人制度ってなーに?

成年後見制度とは、認知症や知的障害、精神障害などによって物事を判断する能力が十分ではない方(本人)の権利を守るための制度です。


福祉サービスの利用や日常生活に関わる手続きなどに不安がある

物忘れや認知症状がある高齢者や障害のある方が、適切な福祉サービスを選択したり、円滑に利用するための手続きや支払いを支援します。


障害や福祉サービスの相談

障害のある人やその家族が地域で孤立せず、安心して自分らしく生活を送ることができるように一緒に考え、サポートすることを目的に運営しています。


経済的な困りごとの相談

生活や仕事、家計のやりくりなど様々な理由で経済的にお困りの方の相談窓口です。相談者に寄り添い、各関係機関と連携しながら一緒に解決策を考えます。


車いす、疑似体験セット、ボッチャなどの貸出について

ボランティア・地域福祉推進センターでは、ボランティア活動や市民活動を支援するためにセンター、コーナーの会議室(4ヵ所)及び機材の貸出を行っています。


障害者を雇用したい

障害者が適性と能力に応じた職業に就き、その能力を発揮して社会経済活動に参加できるような事業を実施し、 障害者の自立と福祉の向上に寄与することを目的としています。


障害者の就労支援に関すること

現在働いている中で、悩みや心配ごとがある方には、支援を行っています。


通所施設等に仕事を発注したい(共同受注)

練馬区内にある障害者自立支援施設利用者の工賃増額や就労意欲向上のために、障害者就労支援センターが軽作業などの受注のとりまとめや各事業所への振分けを行う窓口機能を担います。

このページをシェアする

ページのトップへ