注意

Googleによって機械翻訳されます。正確に翻訳されていない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

色、文字サイズ、言語の変更

色の変更

  • 標準
  • 白黒
  • 標準反転
  • 白黒反転

文字サイズの変更

Multi-lingual

  • English・中文・한글

社会福祉法人 練馬区社会福祉協議会

サイト内検索、お問合せ、交通アクセス

メインメニュー

地域福祉権利擁護事業 サービス・事業

物忘れや認知症状がある高齢者や障害のある方が、適切な福祉サービスを選択したり、円滑に利用するための手続きや支払いを支援します。さらに、日常生活に必要な生活費の払戻しや預け入れ、公共料金などの支払いを支援したり、通帳や年金証書などの大切な書類をお預かりするなど、地域で安心して生活するためのお手伝いをしています。

ご利用までの流れ

地域福祉権利擁護事業の利用をお考えの方は、まず「ほっとサポートねりま」にご相談ください。

専門員がご本人の状況をうかがいながら、ご本人宅を訪問して面談、調査などを行います。

専門員がご本人の希望をうかがいながら、生活状況に応じて、実際にお手伝いするための「支援計画」を作成します。

ご本人と「ほっとサポートねりま」の間で地域福祉権利擁護事業を利用するための契約を締結します。

担当の生活支援員が「支援計画」にそって定期的にご本人宅を訪問して支援します。

※契約締結前の相談や専門員による訪問、面談は無料ですが、契約締結後の支援は有料となります。


サービスの種類と内容

(1) 福祉サービス利用援助

福祉サービスについての情報提供や助言を行いながら、利用手続や利用料の支払いを支援したり、サービス提供事業者に対する苦情解決制度の利用を援助します。

(2) 日常的金銭管理サービス

年金や福祉手当の受領手続、公共料金・医療費・家賃などの支払い、日常生活に必要な預金の払戻しや預け入れなどを支援します。 通帳をお預かりしながらこれらの支援を行うこともできます。

※(1)(2)とも利用料金は1回1時間まで1,000円(通帳をお預かりした場合には1,500円)、 1時間を超えた場合は30分までごとに500円加算となります。

(3) 書類預かりサービス

年金証書、定期預金などの通帳、銀行印、実印、権利証、契約書類、保険証券などをお預かりして金融機関の貸金庫に保管します。利用料金は1ヶ月につき500円です。

※(2)(3)のサービスは(1)のサービスをご利用いただいている方が対象となります。

【パンフレット】※PDF(地権のみ当事者向けパンフレット)

お問い合わせ

権利擁護センター「ほっとサポートねりま」

住所
〒176-0012
東京都練馬区豊玉北5-14-6 新練馬ビル5階
電話
03-5912-4022
FAX
03-3994-1224

このページをシェアする

ページのトップへ